So-net無料ブログ作成
検索選択

日本初F1公道走行 [Car]

F1マシンが史上初めて日本の公道を走行
http://www.redbull.jp/cs/Satellite/ja_JP/Article/6/5%E3%80%81F1%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%81%8C%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%85%AC%E9%81%93%E3%82%92%E8%B5%B0%E8%A1%8C-Red-Bull-Energy-for-Japan-021243014095582
URL長っ。

場所は横浜元町の商店街。
30分前に行けばいいやと思ってましたが、電車を降りたとたんやけに人が多いなと。
そんなに宣伝もしてなかったし、まさかと思ったら現地まで続いてました。
会場に行く途中で、信号待ちをしていると、Red BullのF1マシンを積んだ車が横切る。
これが唯一姿を見た瞬間でした。

現地はめっちゃ人だらけでした。
「満員でF1カーは見られません」と看板を持った警備員がいたが、何とか見ようと中間地点まで移動。
どこに行っても人だらけでした。
やっとのことで走行する商店街の手前約5mまでこれた。
でも人で見えない。ましてやF1カーは車高が低いし。

20110605_01.jpg

20110605_02.jpg


時間の9時になり、先ずは横浜市長のパレード。
案の定姿が見えず、一瞬で通り抜けます。
そして待望のF1カーの登場。エンジンのアイドリング音が響き渡ります。
段々と近づいてきて、爆音を轟かせながら通過。勿論音だけ。
この時、鳥肌が立ちました。
通過した後、観客から拍手の嵐。
姿は見えなかったけど、来て良かったぁ。
日本で初めて公道を走った瞬間に立ち会えて良かった。

そして、夕方のニュースでその姿を見ることができました。
永島さんのレポートはイマイチでしたけど。(笑)

Honda Racing THANKS DAY [Car]

前日に引き続き二日連続でサーキット通い。
ツインリンクもてぎで行われたホンダイベントに行ってきた。
自宅から3時間ほどで到着。
以前、自転車のレースでもてぎに行った時は駐車場待ちの大渋滞だったが、そんな心配もなくスムーズに入れた。
入って早々にサーキットバスツアーの抽選に並ぶ。
そして運良く抽選に当たった。
最近本当にクジ運が良い。
サーキットバスツアーの出発まで時間があったので、近くにあったカートに乗ってみた。
インディで活躍中の武藤英紀選手のタイム44秒より早いと何かもらえるらしいが、結果は6秒も遅かった。
それにしてもカートはめっちゃ楽しかった。早々にハイテンションになった。

2008112401.jpg


続いて、抽選で当たったサーキットバスツアーに参加。
バスでオーバルコースを走行。速度はかなりゆっくり。
そのそばをGTカーが通り抜けて行く。わざとスレスレを走って行くのが良い。

2008112402.jpg


あとはF1カー、インディカー、GTカー、それとバイクがオーバルコースを走行。
特に良かったのが、F1カーとモトGPが同時に走っているところ。
2台ともめっちゃめちゃ早いし、めったに見ることのない光景で感動。
4輪と2輪が同時に楽しめるのはホンダだけだな。

2008112403.jpg


最初は快晴だったが...

2008112404.jpg


午後には雨が降ってきた。
最後にF1カーとインディカーの走行があったが、雨のためインディカーは走行中止。
どうやら雨の中を走るという習慣がないらしい。
そのためF1の単独走行。
オーバルとロードコースの二つを組み合わせたコースを走行。
雨の中を1台だけで何周か走ったが、その音がかなりの存在感があった。

フィナーレを見ずに退散。
サーキット場にあるホンダコレクションホールを見物して帰った。
ここには今までの懐かしいホンダ車が展示してあって、見るだけでも楽しい。

あっそうそう見物中にデジカメを床に落としてしまった。
電源は入るが、撮った写真は白っぽくしか写らなくなった。
もう8年ぐらい使っているので買い換えるか。
コンパクトデジカメ(コンデジ)でこういうモータースポーツの写真を撮ろうとすると、全然迫力のないものになって愕然とするが、デジタル一眼レフ(デジイチ)だとまた違うのかな。
というわけでデジイチを調査中。

イベントについては以下が詳しくリポートしてあった。
================================================
Honda Racing THANKS DAY」リポート
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20081127_38179.html
================================================

Toyota Motorsports Festival [Car]

富士スピードウェイで行われたトヨタのイベントに行ってきた。
今回の交通手段は電車とバス。
電車から見えた東名高速、R246はかなり混んでいたようで、電車で正解だったかも。
町田駅経由で小田急線で向う。
新松田駅でJR御殿場(松田駅)に乗り換える予定だったが、小田急線が数分遅れたため、次の電車がなんと45分後!
目を疑いながらも、他の交通手段はないかと探したら、15分後にここから富士スピードウェイまでの臨時バスがあった。
次の電車を待って、さらに御殿場駅からバスで向うよりは早いと判断してこのバスに乗った。
多少渋滞にひっかかりながらも1時間弱で到着。ここでもPASMO(SUICA)が使えるとは知らなかった。
家から富士スピードウェイまで3時間弱。
(前置きが長いかな。)

2008112301.jpg


現地到着。サーキットコースから甲高い音が聞こえてくる。
イベントでは、F1カーやGTカーの走行。新しく出たコンパクトカーiQによるジムカーナ。
見て楽しいものばかり。
お昼頃に到着したために乗れなかったが、サーキットタクシーやドリフトカーの同乗走行が楽しそうだった。
前者は車種はわからないが、レクサスに乗ってサーキットコースをちんたら走るかと思ったら、それなりに飛ばしていたし、
コーナーではドリフトしていた。確か10,000円もかかったはずだが、それだけの価値はあるかも。
後者はショートコースをGTカーに同乗する。ここではドリフトがメイン。
見てても楽しいが、同乗したらもっと楽しいかも。

2008112302.jpg


あとショートコースではトップガンと呼ばれるトヨタのテストドライバーの中でもトップクラスの人による同乗走行があったが、
これは抽選で外れた。
結局何も乗れなかった。
それにしてもF1カーはめちゃめちゃエンジン音が大きく、とても興奮させられた。

2008112303.jpg


イベントについては以下が詳しくリポートしてあった。
================================================
「TOYOTA MOTORSPORTS FESTIVAL」リポート
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20081126_38174.html
================================================

マフラーに穴が・・・ [Car]

久々に車ネタ。
GSで車を点検してもらったらマフラーに穴があいていた。
どうりでうるさいと思った。

2008111501.jpg
センターパイプが錆で穴があいている


2008111502.jpg
マフラーも錆だらけ


マフラー交換するなら社外品と思って、フジツボのレガリスRエボリューション注文中。

F1日本GP [Car]

知り合いからF1のチケットが手に入ったということで、富士スピードウェイまで行ってきた。
家から電車で御殿場まで向かう。
チケットを購入する時点で、交通手段が決まっているらしい。
車で行くか。または、電車で行くか。
電車の場合は、さらにどこの駅で向かうかまで決まっている。
そのせいか行きも帰りもスムーズに出来た。
途中途中の整備の人も愛想よく、印象も良かった。

レースは、F1が始まる前に、ヴィッツのレース、ポルシェのレースがあった。
徐々にレースのレベルが上がっていくのが面白い。

20081012_01.jpg
ヴィッツレース


20081012_02.jpg
ポルシェカレラカップ


席は最終コーナーのあたりで、そこまではずっと坂を上ることになる。
2年前にここを自転車で走ったことがある。
その時は、この坂でとても苦しめられた。
ちなみに普段はTVでもF1を観ない。
なので、誰が出ているのかもわからず。
唯一知っているのは、中島悟の息子、一貴だけ。
その一貴が一周目でクラッシュに巻き込まれて、大事には至らなかったが、順位を大幅に落とした。
ここで入賞はほぼ絶望的。
いきなり楽しみがなくなった。
後は何を楽しみにしようか。トヨタ車、ホンダ車も元気なし。
当日は、晴れの予報だった。
服装は、半袖を基本に、万が一のためにと長袖のジャージを持って行った。
現地は曇りで少し風があった。富士山も見えない。
思ったより気温が低い。長袖ジャージでも寒いくらい。
この予想外の気温で各マシンのセッティングがうまくいかなかったらしい。
それにしてもF1は迫力が全然違う。

20081012_03.jpg
F1決勝


20081012_04.jpg
フェルナンド・アロンソのウイニングラン


意外と楽しかったので、次回があれば少し予習してから行こう。

レガシィのリア2ポッド化 [Car]

久々のレガシィネタ。

今まではフロントのみをインプレッサの対抗4ポッドに変更していた。
今回はさらにブレーキ強化ということで、リアを片押し1ポッドから対抗2ポッドに変更した。
AXISというメーカのもので、インプレッサの対抗2ポッドをボルトオンで取り付けられるようにしたもの。
ついでにフロントのパッドをエンドレスのSSMに、そして前後のローターをディクセルのスリットタイプに変更した。

変更後は、特にタッチも変わらず。
パッドとローターが馴染んだら多少変わるか。

リアも赤になったので、見た目の方がメリットあるかも。
それと外した純正キャリパーはめちゃめちゃ重かった。交換したキャリパーと重さが全然違う。
なので多少軽量化になった。

ブレーキとは関係ないが、カーナビが壊れた。
AVIC-H09のHDDが不調。
突然リブートしたり、全く認識しなかったり。
認識したと思ったら、取り込んでいたミュージックサーバー音楽データがすべて消えていた。
そのうち修理に出そう。


6年目の新発見? [Car]

昨日、愛車レガシィ(BH5)を運転中ふと思った。
過去に乗ってたユーノス・ロードスターはグローブボックスに鍵がかけられたよなぁ...
オープンカーだからかな...
さすがにレガシィには付いてないだろうな...
と思いつつ覗き込むとなんと鍵穴があるではないか。早速カギを突っ込むと、ちゃんとロックできるではないか。おぉ購入6年目にして新発見。

過去にはリモコンキーの開錠ボタンを押しっぱなしにすると、運転席の窓が開くことを発見した。
もちろん施錠ボタンを押しっぱなしにすると、運転席の窓が閉まるのだ。
この時も感動した。
でも、ちゃんと取説に書いてあることなんだけどね。


パイオニアからのお届物 [Car]

パイオニアから突然のお届物があった。
何かと思ったら去年バージョンアップしたカーナビ(AVIC-H09)に対する不具合を修正するCDだった。その不具合というのはある地点を通るとナビがフリーズしてしまうものらしい。
そのある地点がウェブページに載ってるということで確認してみた。
色々あったけど...自分の高校付近もそうらしい...
それもそこは確かクロード・チアリの家だったような...


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。