So-net無料ブログ作成
検索選択

2014 アイアンマン・ジャパン・北海道 in 洞爺湖 [Triathlon]

今年もアイアンマンジャパン北海道に行ってきました。
約一ヶ月前に皆生トライアスロンを完走してから毎週末に何らかのレースに出てましたが、意外と体力は持つものです。

IMG_6918.JPG


今回は同じチームから約10名が参加しました。
そして嬉しい事に函館に住んでる弟が朝早くから応援に駆け付けてくれました。
応援も意外と体力が要るもので、最後まで居たので、相当疲れたのではないかと思います。感謝です。

レース前日のバイクチェックイン時には土砂降りでした。
その影響もあってトランジッションは泥々。
思えば去年も泥々だったな。
ここをビーチサンダルで歩こうにもうまく歩けず。
恐る恐る歩いていたら、踵の泥が跳ねて後ろの人の顔に...ムッとされちゃいました。

IMG_6931.JPG


レース当日はなんとか晴れました。
一日を通して曇がかかっていて、時々小雨程度の雨が降りましたが、気温もちょうど良く、レースとしては最適な気候でした。

★スイム

自分は第4ウェーブの6:13にレース開始。
何時もながら、この時の緊張感がたまりません。
コースは去年と全く同じなので、多少は気が楽です。
今回は折り返しの所でライトを照らすと説明会では言ってけど、全く見えず。
ブイではなく奥に見える建物を目標に泳いで行くことにした。
しっかり真っ直ぐ進んでいるつもりなのに、何故か周りには人がいない。左側の方を泳いでます。
自分が合ってるのか?他の人が正しいのか?分かりませんが、ひとりで泳ぐより、その集団にいた方が楽だったし、記録も出たかもしれません。

一周目は難なくクリア、そして二周目に入るとさっきまでなかった波があります。
身体が揺らされて、非常に泳ぎ辛い。気持ち悪くなりそうでした。
長い長いスイムも何とかクリア。何時もながら、生きてスイムを終えて一安心です。
弟もしっかり応援してます。
そして、Kりんもテントの下で応援してくれました。ん??

IMG_6924.JPG


★バイク

三種目の中ではお得意なバイク。いつもバイクスタートからごぼう抜きします。
去年もそうでした。
しかし、今回はなかなか抜けません。抜けないどころかどんどん離されます。
速度を確認しても決して遅いわけでもないです。
もしかしてスイムが速すぎたのか?それともレベルが高いのか?
さらに給水しようと思って取り出したボトルが手元から落ちて転がってしまいました。
さよなら佐渡ボトル...

湖畔沿いの道を抜けて、登り坂に突入します。
その坂の途中でガタイのいい人を追い抜きます。
後で知ったのですが、それは知り合いだったみたいです。
長い上り坂があれば、長い下り坂もあります。
去年は途中から雨が降ってきた事もあって、恐る恐るブレーキを掛けながらの下りでしたが、今回はなるべくブレーキを掛けないようにします。
でも、めっちゃ怖い。
もしタイヤがバーストでもしたら...

いつもたくさん補給食を持って行っても、ほとんど残ってしまうので、今回は最小限にしてみた。
先ずはパワーバー2個。どちらも去年、今年のRWS鎌倉に出場した時に貰った物。
味はヨシとしても、これがネトネトして非常に食べづらい。
普通であれば、これをレース中に補給することは無理だろう。
これを4等分に切ってオブラートに包んでみた。
これが大正解。とても食べ易くなり、オブラート自体の味も加わって美味しかった。
強いて言うと、もう少し細かくても良いかもしれない。
それとジェルを1個用意しただけだったけで、ギリギリ持ったかな。いやランで失速した事を考えると足りなかったかも。
他の大会に比べたらエイドの食料は非常に少ないので、自分で用意する食料は結構重要。

いつもバイクの途中から腰痛が発症するが、最近は何故かスイムから腰が痛い。
スイムのフォームが悪いのかもしれない。
それに何故かお腹が張って、DHポジションで前傾になるとお腹が苦しい。
どちらも致命的ではないので、ひたすら耐える。

ここまでネガティブな事ばかり書いたけど、良かった点もある。
今回から電動アシストを導入してみた...じゃなくて、コンポを105から電動のアルテグラに変更した。
これがとても良い。良いと言うか、これが標準かなと思う。
シフトに関するストレスがないのが素晴らしい。
これまで疲れてくると、シフトするのすら面倒になり重いギアのまま坂道に突入して余計に脚を使ってしまう事が良くある。
これがDHバーまたブレーキ側のボタンひとつでシフト出来るので、坂の斜度に合わせてまめに変更出来る。
これにより脚の負担を極力軽減出来たのではないかと思います。
実際去年より20分短縮でした。

我慢できず途中でトイレタイム、そしてスペシャルニーズのあるエイドでランチタイム。
事前にコーラ、赤飯のおにぎり、バームクーヘン、たい焼きのパン、大きめの羊羹を預けておいた。
手持ちの補給食を少なくしたのは、このスペシャルニーズがあったのも理由のひとつである。
ここで途中で抜いたTくさん、Sトチャンと共にお食事。Sトチャンとは去年も同じタイミングでした。
コーラうま~!おにぎりうま~!
やっぱり米が美味しいな。
残りは食べきれずお持ち帰り。
そんなところにIでっちは、手を振ったのに気付かずエイドを素通り。

残りは40kmぐらいかな?
最後の難関、7%の長い坂をクリアすればもう終わったも同然。
そしてやっと洞爺湖湖畔沿いの道に戻ってきた。
ここで電動が不調でほぼアウターで来たTくさんに追い付かれる。
そこからはドラフティングにならない程度に引いたり、引かれたり、らじばんだり。
心が折れ掛けてたのが、何とか持ち直した。
そしてこれまで、ほぼ応援0だったのが、温泉街に戻って来たら一気に賑やかになった。
大勢の人が応援してくれた。嬉しい。

一般道から湖畔の道に入るとKりんが応援。ん??
そしてトランジッションが近くになると弟がカメラを構えて待ってた。
エイドで貰ったアイアンマンのドリンクボトルをプレゼント
これで長いバイクパート終了。

★ラン

更衣室となるテントは混み合ってたので、外で着替える。どうせ上に着てたバイクジャージを脱ぐだけなので外で充分。
ついでにソックスを五本指に履き替えた。
Tくさんと同時にランスタート。
でも、サブスリーランナーTくさんに一気に離される。アウター縛りのダメージはないみたい。
応援のKりんに「50m先にTくさんがいるから追いかけて!」と言われたけど、無理っす。
すぐにMッキーとすれ違う。
おそよ2kmの差。
意外と脚は残ってるし、皆生の時と違って涼しい。これはイケるかも。
欲が出てペースは速めにしてみた。

ランコースは2周回なので、ほぼ知り合いとすれ違う事になる。
相変わらずMぐちゃん速い。Yマシーも速ぇ~

ずっと調子良かったけど、27km付近で疲れがどっと出てきた。
そして意識が朦朧となってきた。
ここでペースを落として回復に務める。
相変わらずバイクからずっとお腹が張りっぱなしで、お腹にガスが溜まってる感じがする。
ここはエイドでひと休みし、バナナやチョコをかき込んだ。
そこでオミノのKなちゃんに抜かれる。
思えば、一昨年の佐渡でバイクで抜かれ、そして去年はこのアイアンマンのランで抜かれた。
いつも抜かれっ放しだな。

ペースは落ちたけど、歩く事だけは絶対にしないと心に決めた。歩くとそこで終わった気がするから。
この時点では真っ暗。街灯は一切ないので、道の真ん中に置かれた灯りのみ。
それがないところは本当に真っ暗で何も見えない。
去年も経験したのだからライトでも用意すべきだったけど、すっかり忘れてた。
来年は絶対に用意しよう。

余りにも辛くてエイドでうな垂れてたら、誰かにお尻を触られた。
振り返ったら、Iでっちが目も合わせず颯爽と抜いて行った。
そこからは何故か調子も出てきて、徐々にペースも上がってきた。
ガーミンでペースを確認すると、それほどでもなかったが、気持ち的にはだいぶ楽になってきた。
そんな感じでやっとの事でフィニッシュ。
フィニッシュゲートをくぐって、白戸太朗さんと握手させていただきました。

この時が一日で一番嬉しい瞬間でした。

IMG_6875.JPG


☆☆☆

ランの途中で失速しましたが、記録としては去年より30分ぐらい短縮したので、満足のいく結果でした。
アイアンマンは、エントリー費が高いし、ランコースがイマイチなので、来年の参加はないかと思ってましたが、終わってしまえば充実感ハンパないし、アワードパーティは楽しかったし、また来年も出たいと思ってしまった。

来年は2015年8月23日に決定とのこと。

佐渡トライアスロンも出たいので、ちょっと悩みどころ。
やってる最中は辛くてもう二度と出ないと思ってたけど、終わってみれば次の事を考えてしまう。
とても不思議なスポーツだな。

IMG_6938.JPG

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ひろてぃ

やりますねぇ~
今年も行ったんだね(^^)/
北海道、行きたいねぇ~
秋の味覚、とうもろこし。新じゃが。
さんたのひげ(メロンソフトクリーム)。
ラーメン。などなど。。。
by ひろてぃ (2014-10-04 21:41) 

doghouse

ひろてぃさん、お久しぶり!
今年も行ってきたよ。
一日中北海道を嫌っていうほど堪能しました。
今度はゆっくりして、美味しいモノ食べに行きたいです。
by doghouse (2014-10-07 08:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。