So-net無料ブログ作成

佐渡国際トライアスロン大会2011 [Triathlon]

てっきり台風が直撃して中止だろうと思ってました。
しかし、当日は不思議と台風の影響はほとんどなし。
それにスタート前には虹が出ていました。
これは奇跡でしかない。

という事で日本最長距離となる「佐渡国際トライアスロン大会」に出場してきました。
でも出場したのはBタイプ。いわゆるミドルディスタンスです。
ロングディスタンスとなるAタイプと比べたら見劣りしますが、これでも自己最長距離の挑戦となります。

20110904_01.jpg


◇スイム(2.0km)

スイムコースは沖にある2つのブイを三角状に周ります。
Aタイプは2.0kmに短縮されましたが、Bタイプは2.0kmのままです。
割と遠浅なので、スタートしてから50mぐらいは歩いて進みます。
波はほとんどなし。水温もちょうどいいぐらい。
ただタイプ別に一斉スタートなので、常にバトル気味。
前後左右に人がいるのでちょっとストレス。
海は割りときれい。海の底が見えるけど、ちょっと不気味な感じ。
所々で腕がチクチク。クラゲがいる模様。でも姿は見えず。
最後のストレートではやや波があり泳ぎづらい。
途中で飽きてしまったスイムもやっと終了。
タイムは46分ぐらい。ほぼ予定どおりかな。

トランジッションでは初めて靴下とグローブを装着しました。
しかし、焦るとなかなか装着できず。グローブは中途半端な状態で出発します。
別のはめやすい方のグローブにすれば良かったと後悔。

◇バイク(105km)

バイクスタート時は不思議と呼吸が安定している。
これまでのレースでは心拍が上がりすぎていて息苦しかったのだけど、今回はそれがない。
次々と追い抜く。
前半は抑えるべきなんだろうけど、足が勝手に回ってしまうのだからしょうがない。
一応、ノーカーデーとなっているが、普通に一般車も走っている。
ちょっとじゃま。というか車の後ろを走ったらドラフティングのペナルティ取られるのかな。

ずっと海岸線を走っているような気がする。
ん?もしかしてAタイプのコースである大佐渡の方に来てしまったかなと心配になる。
ガーミンEDGE705で地図を確認。
いつの間にか島を横断して反対側にきたみたい。
やや曇りでそれほど気温も高くない。所々、風も強いが大きな影響はない。
コースもそれまでは大きなアップダウンはなく快適なサイクリング。
あそこまでは。

あるエイドステーションでおにぎりをもらう。
俵型のおにぎり。この形は結構好き。
手にご飯粒が付いたのが気になるが、そのまま口にくわえながら食べようと試みる。
そのエイドの先を右折、さらに右折すると・・・ヤツがいた。
いきなりの上り坂。小木の坂。
ただえさえ息苦しいのに、おにぎりをくわえているのでなおさら苦しい。
やっと食べ終わったと思ったら、ハムストリングが攣りそうになる。
少しでも変な動きをすると攣ってしまいそう。
ここは坂の途中。攣りたくない。
やっと坂を上り切ったと思ったら、その先にも坂がある。
これが小木坂の洗礼か。
その先も平地になったと思っても、逆風でほとんどスピードが乗らない。
心が折れまくり。
ここでレースを終わらせたい気持ちでいっぱい。
たぶん、これをひとりでやっていたら止めていたと思う。

◇ラン(20km)

初っ端から両足が攣りそうだった。
これほどつらいと感じたことはないな。
完走できる自信がないが、最悪歩いてでも進もう。
すべてのエイドステーションに立ち寄る。
エイドを水を頭にかけてもらうのが気持ち良い。
それから足のつらさは徐々に和らいできた。
かと言ってスピードが上がる訳ではない。
話に聞いていたとおり、ランコースはあまり面白みはない。
農道がほとんどで時間がゆっくり流れている。

やっとのことで折り返し。
それから来た道を戻る。
長いなというのが正直な感想。
途中で知り合いとすれ違う。仲間と会うと嬉しくなる。

そして、あるエイドで事件が起こった。
「食べる用の氷ありますよ。」との声。
普通の氷と何が違うのかと思いつつ、とりあえずコップにその氷をもらう。
大きさはバラバラでやや細くなっている。
走りながら、それをポリポリ。ポリポリ。バキッ。
嫌な感触。
なんと前歯の一部が欠けてしまった。
テンションがた落ち。
とりあえず欠けた歯を後ろのポケットにしまう。
(ちなみに、帰りの新幹線でビールを飲みながら、つまみの鮭とばを食べていたら、もう片方の歯も欠けてしまいました。)

そんな小さな事件もありましたが、なんとか歩かずフィニッシュ。

20110904_02.jpg


◇記録

総合記録:6:53:07(249位)
スイムラップ:0:45:52(266位)
バイクラップ:3:47:16(170位)
スプリット:4:33:08(184位)
ランラップ:2:19:59(390位)

男子順位:233位
40-45男子:42位

完走:633人

事前に計算したタイムは、すべてがうまくいって7時間。
遅くても7時間30分だろうと思ってた。
なので、思いの外計算どおり。
でも、まあタイムより完走できたというのがとても嬉しい。
是非来年も参加したい。

この後はAタイプに参加している人の応援。
Bタイプでヘロヘロだったのに、Aタイプはこの倍の距離をこなすことになります。
とても無理かも。

20110904_03.jpg


しかし、誰ひとりリタイヤすることなく、Bタイプ合わせて15人?ぐらいの仲間全員が無事完走できました。
これは自分の完走以上に嬉しいことです。
AタイプのフィニッシュはAタイプと違って完全に夜。真っ暗です。
それだけにフィニッシュは感動的でした。
これを見てしまうと、来年はAタイプかと思ってしまいます。

あと、「行列のできる法律相談所」メンバーも参加していましたが、結果は?
テレビの放送をお楽しみに。10月16日に放送予定らしいです。

20110904_04.jpg


適当に撮った写真に今田耕司と戦場カメラマン渡部陽一が写ってました。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。