So-net無料ブログ作成

YOKOSUKA西海岸トライアスロンin長井 [Triathlon]

自分でも止めた方がいいかなと思いつつ、2日連続でトライアスロンのレースに出場しました。
1日目は「YOKOSUKA西海岸トライアスロンin長井」に参戦。

距離はスプリントディスタンスですが、ここの特徴として・・・

・スイムからトランジッションエリアまで約1.4kmのミニランあり。
・バイクコースが高速道路を使用する。(ただし、高速道路に行くまでに未計測区間がある)

というのがあります。
普通は走ることができない高速道路を自転車で走れるというのが、参戦を決めた理由のひとつです。

◇スイムパート

試泳でいきなりクラゲにやられてしまいました。
左手に付けていた時計のまわりにクラゲの触手がビッタリ。
あわてて取りましたが、既に遅いようです。チクチク痛い。
こんな状況なので、スタート前に辞めたい気持ちでいっぱい。
でも、本番は先にスタートした人達のおかげか、一切刺されることはなく済みました。

コースは沖に向かって進み、ブイを回って帰ってくるだけの単純なコース。
密集してスタートした割には、バトルはほとんどなし。
意外と落ち着いてスイムできたと思う。
ちなみに波はほとんどなし。水質はなんとか底が見える程度。

◇ミニラン

スイムを終えると、ウェットスーツを脱ぎ、あらかじめ置いたシューズに履き替えて、約1.4kmのミニランです。
ちなみに、脱いだウェットスーツは持って走ることになります。
上り坂もしっかりあるので、かなり堪えます。

◇バイクパート

トランジッションエリアから一般道を通り、R134を経由して、三浦縦貫道に入ります。
ちょうどR134の区間が未計測区間。歩道をゆっくり走行します。
これがあったおかげか、それまで上がりっぱなしだった、心拍数が落ち着いてきました。

高速道路は基本的に平地がありませんでした。
前半は上り坂。折り返し地点がやや下り坂。
高速道路を2周します。
PAが給水所になってますが、タイムロスしそうなので、一切寄りませんでした。
このパートで、先のウェーブでスタートした、知り合いのKさんとPさんをパスしました。

◇ランパート

トランジッションエリアから一般道を経由して、農道に向かいます。
そこに入る道が思いっきり下り坂。膝がカクカクするほどの坂!?
下るということは帰りは?

ランコースでの給水所は一箇所のみ。もっと増やして欲しい。
日差しを遮るものは一切なし。気温はかなり高いはず。
元々ランは苦手。暑いのはもっと苦手。
体中の血液が沸騰しているような気がしました。

バイクパートではかなりの人を抜きましたが、ランパートではそれ以上に抜かれたかも。
あっ、さっきバイクで抜いたKさんには抜き返されました。

スタート直後に下った坂を今度は上っていきます。
ほとんどの人が歩いてました。
歩いたら、何となく自分に負けたような気がするので、一切歩くことなくそこを通過。
あとはフィニッシュするだけですが、フィニッシュゲートが分かりません。
あと何km走れば良いのかもわからず。
ただ誘導されるまま走り続けます。
そんな状態で何とかフィニッシュ。

めちゃめちゃ暑くて、ランの時はずっと止めたい気持ちでいっぱいでした。
でも、終わってしまえば達成感と充実感でいっぱいです。
これがトライアスロンの止められないところかも。

◇表彰式

もちろん表彰式には絡みませんが、会場には人がびっしり。
たぶん、出場されたほとんどの人が集まっているようです。
障害者として出場された方や、白戸太郎さんのお話で、何か感動的な空気になり、思わず目頭が熱くなってしまいました。
こんなに参加率が高く、感動的な表彰式は初めてかも。

◇リザルト

タイム:1:45:00
Swim:0:31:34 89/376位(約1.4kmのランが含まれる)
Bike:0:39:30 48/376位
Split:1:11:04 61/376位
Run:0:33:56 188/376位
総合順位 81/376位
年代順位 21/103位

ん?いつもの順位はちょうど真ん中ぐらいなのに、かなり上にいってる!?
いつの間にかレベルアップしたか?
たぶん、ベテランは次の日の八景島の方に流れたんでしょうね。

20100904_01.jpg


写真はレース前のトランジッションエリア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。