So-net無料ブログ作成
検索選択

屋久島 二日目 [Trekking]

2009.3.27(金) 屋久島(晴れ)

宿の目の前にバスの停留場があり、そこから荒川登山口を目指す。
屋久島にはバス会社が2つあり、ちょうどこの日は1社がストライキを実施。
なんともタイミング悪い。
バスの出発は4:50ぐらい。登山口に行くにはこの一本のみ。
所要時間は1時間ちょっと。
途中の停留場で続々と登山目的の人が乗ってくる。
まだ陽が上ってないのにこんなに人が集まるのはちょっと不思議な光景。
登山口には6時過ぎに到着。
宿に帰るバスは16:30の一本のみ。
これを逃すと帰れなくなってしまう。

2009032701.jpg


ここからしばらくはトロッコの線路の上を歩いて向かう。
春休みのせいか学生が多いという印象。
わりとガヤガヤと楽しくしゃべりながら歩いている。
2時間ぐらいはこの線路上。ほぼ平坦でピクニック気分。
でも、途中の橋は手すりがなく、ちょっとでも強い風が吹けば下の川に落ちてしまいそうな怖いところもあった。

2009032702.jpg

2009032703.jpg

2009032704.jpg


線路のコースが終了したところに休憩場があり、ここで朝食を取る。
朝食は宿に頼んで作ってもらったもの。
だいたいどこの宿でも言えば弁当にして出してくれるみたい。
ここからいきなり、ハードな登山となる。
木材で歩ける場所を作っていたりするところもあるが、急だったり、岩場があったり、呼吸がかなり荒くなる。

2009032705.jpg


途中途中にもの珍しい杉があったりする。
杉の中が空洞になっていて入れたり、二本の杉がくっついてひとつになっていたりと、見ごたえはある。
この状態が1時間半ぐらいのちやっと今回の目的の縄文杉までたどり着いた。
かなり年季が入っている。
縄文杉だけは近寄ることができず、その代わりちゃんと撮影ポイントが設置してあった。

2009032706.jpg


十分眺めたあとさらに奥に行ってそこで昼食を取る。
歩いている時はちょうどいい気温だが、止まっているとちょっと寒い。
弁当も冷たくなっている。
標高が高いだけのことはある。冬は雪が降るらしい。

2009032707.jpg

2009032708.jpg


帰りのバスのことが気になり、さっさと帰途に着く。
来るときはそんなに長いとは思わなかったが、帰りはかなり長く感じた。
まだまだ縄文杉まで向かう人がたくさんいて、すれ違うたびに挨拶をする。
こんなに知らない人と挨拶するなんて、こういう登山ぐらいだろう。

2009032709.jpg


登山口には14:00に到着。ちょっと早すぎたか。
ここにはトイレしかないので、バスの時間までの2時間30分もボーっとすることになる。

2009032710.jpg


その間にトロッコが線路を伝って戻ってきた。
その線路がまだ使われているとは知らなかった。
もし歩いている時にきたらどういうことになるんだろう。ちょっと怖いかも。
それにしても両膝がとても痛い。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。